トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年6月 > 第69回“社会を明るくする運動”及び「青少年の非行・被害防止特別強調月間」合同キャンペーンを実施します

ページ番号:153666

発表日:2019年6月25日14時

ここから本文です。

県政ニュース

第69回“社会を明るくする運動”及び「青少年の非行・被害防止特別強調月間」合同キャンペーンを実施します

部局名:県民生活部
課所名:青少年課
担当名:企画・非行防止担当
担当者名:塩野

内線電話番号:2914
直通電話番号:048-830-2914
Email:a2905-01@pref.saitama.lg.jp

  毎年7月は、法務省の「社会を明るくする運動」と内閣府の「青少年の非行・被害防止全国強調月間」が全国的に展開されます。

  埼玉県においても、更生保護及び青少年の非行・被害防止を県民に広く訴えるため、各関係機関、ボランティア団体等と連携して、駅頭キャンペーンを実施します。

1  日時

令和元年7月1日(月曜日)午後2時00分から4時00分まで

(式典:午後2時00分から2時25分まで)

2  場所

JR大宮駅中央自由通路、西口デッキ及び東口ロータリー

(式典:JR大宮駅西口改札外イベントスペース)

3  出席者

埼玉県知事、さいたま市長、大宮警察署長、大宮駅長等

4  参加団体

別紙(PDF:72KB)参照

5  その他

  式典終了後、出席者と特別参加するさいたまっち(埼玉県のマスコット)、ポッポくん(埼玉県警察のマスコット)などが、更生保護及び青少年の非行・被害防止を目的とした啓発品の配布を行います。

県政ニュースのトップに戻る