トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年7月 > ラグビーワールドカップ2019™ウォールギャラリーを大宮駅東口再開発地区工事仮囲いに設置

ページ番号:154183

発表日:2019年7月2日14時

ここから本文です。

県政ニュース

ラグビーワールドカップ2019™ウォールギャラリーを大宮駅東口再開発地区工事仮囲いに設置

部局名:県民生活部
課所名:ラグビーワールドカップ2019大会課
担当名:広報・普及担当
担当者名:鈴木 角田

内線電話番号:6874
直通電話番号:048-830-6870
Email:a6870-01@pref.saitama.lg.jp

9月20日に開幕するラグビーワールドカップ2019™に向けて、大会気運のさらなる醸成を図ることを目的に、「キヤノンラグビーウォールギャラリー」を大宮駅東口再開発地区の工事仮囲いに設置いたします。なお、当事業は掲出場所の管理者である大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発組合及び大会オフィシャルスポンサーであるキヤノン株式会社のご協力を得て実施されるものです。

概要

1 内容

キヤノンウォールギャラリーの大きさは、高さ3m、幅8.5mとなり、熊谷ラグビー場で試合を実施するアルゼンチン代表(水色)、サモア代表(青色)や日本代表(赤)等の迫力のある試合写真を掲出いたします。

2 設置場所

大宮駅東口大門町2丁目中地区市街地再開発地区の工事仮囲い

さいたま市大宮区大門町二丁目118番(大宮駅徒歩3分)

3 期間

令和元年7月3日(水曜日)午後2時~11月2日(土曜日)(予定)

4 キヤノンラグビーウォールギャラリーとは

ラグビーワールドカップ2019™大会オフィシャルスポンサーであるキヤノン株式会社が、開催都市と連携し、参加チームの迫力ある試合写真を掲出することで、大会の気運を醸成するプロジェクトです。

県政ニュースのトップに戻る