トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年7月 > エスカレーター「みんなで手すりにつかまろう」キャンペーンの参加について

ページ番号:155010

発表日:2019年7月17日14時

ここから本文です。

県政ニュース

エスカレーター「みんなで手すりにつかまろう」キャンペーンの参加について

部局名:県民生活部
課所名:消費生活課
担当名:総務・企画調整担当
担当者名:松浦・杉浦

内線電話番号:2938
直通電話番号:048-830-2938
Email:a2930@pref.saitama.lg.jp

エスカレーターは多くの施設で利用されていますが、転倒等の事故も発生しています。こうした事故は、利用者がエスカレーターの安全な利用を心がけることで、事故が防げる事例もあります。

埼玉県では、本年度から、全国の鉄道事業者等が共同で実施するエスカレーターの安全利用を呼びかけるキャンペーンに参加します。

キャンペーン概要

1 キャンペーン期間

令和元年7月22日(月曜日)~8月31日(土曜日)

2 実施事業者

全国鉄道事業者52社局、商業施設、森ビル、羽田空港、成田空港、(一社)日本民営鉄道協会、(一社)日本地下鉄協会、(一社)日本エレベーター協会、埼玉県、川崎市、千葉市

3 後援

国土交通省、消費者庁

4 キャンペーン内容

ポスターの掲出

ディスプレイ広告の掲載

ポケットティッシュ配布等

5 本県での取組

県内の大規模小売店舗、宿泊施設、県有施設等で、エスカレーターを保有している121施設に対し、エスカレーターの安全な利用に関する取組についての通知と、ポスター配布を行います。

県政ニュースのトップに戻る