トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年7月 > 第18回世界水泳選手権大会において銅メダルを獲得した安部選手と足立選手が知事を表敬訪問します

ページ番号:155462

発表日:2019年7月26日14時

ここから本文です。

県政ニュース

第18回世界水泳選手権大会において銅メダルを獲得した安部選手と足立選手が知事を表敬訪問します

部局名:県民生活部
課所名:スポーツ振興課
担当名:競技スポーツ担当
担当者名:依田

内線電話番号:6955
直通電話番号:048-830-6955
Email:a6940-05@pref.saitama.lg.jp

  第18回世界水泳選手権大会アーティスティックスイミングの混合デュエット(フリールーティーン・テクニカルルーティーン)で2つの銅メダルを獲得した安部選手と足立選手が知事を表敬訪問します。 

表敬訪問の概要

1  日程及び訪問先

令和元年7月29日(月曜日)14時00分~14時10分  知事(知事室)

2  内容

知事への表敬、知事からの記念品贈呈、写真撮影

3  出席者

(1)アーティスティックスイミング混合デュエット日本代表

       安部  篤史(あべ  あつし)  選手(埼玉栄高等学校出身)

       足立  夢実(あだち  ゆみ)  選手(県立浦和東高等学校出身)

(2)花牟礼  雅美(はなむれ  まさみ)  氏(日本代表コーチ)

(3)和泉  洋(いずみ  ひろし)  氏(埼玉県水泳連盟  会長)

(4)須田  邦明(すだ  くにあき)  氏(埼玉県水泳連盟  理事長)

【参考  選手プロフィール(PDF:99KB)

4  大会概要

  • 世界水泳選手権(FINA World Championships)は、国際水泳連盟が主催する水泳の国際大会で、正式名称は国際水連世界選手権である。
  • 通称は世界水泳。水泳界において、夏季オリンピックに次ぐ重要な大会とされる。
  • かつては2~5年間隔で不定期に行われてきたが、2001年の第9回日本・福岡大会以降は夏季オリンピックの前年と翌年の奇数年に開催されている。
  • 今大会では194カ国から2639人の選手が登録し、歴代最大規模となった。
  • 競技種目  AS(アーティスティックスイミング)

県政ニュースのトップに戻る