トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年11月 > 令和元年度「みんな幸せ・共生社会 県民のつどい」を開催します!

ページ番号:168260

発表日:2019年11月15日14時

ここから本文です。

県政ニュース

令和元年度「みんな幸せ・共生社会 県民のつどい」を開催します!

部局名:福祉部
課所名:障害者福祉推進課
担当名:総務・企画・団体担当
担当者名:大高・山田

内線電話番号:3296
直通電話番号:048-830-3310
Email:a3310-01@pref.saitama.lg.jp

12月3日~9日は「障害者週間」「埼玉県共生社会づくり推進週間」です。これを記念し、埼玉県及び埼玉県教育委員会では、障害に対する県民の理解を深め、共生の心を育む地域づくりを推進するため、「みんな幸せ・共生社会県民のつどい」を下記のとおり開催します。

障害を乗り越えてステージに復帰した地下アイドルグループ「仮面女子」メンバーの猪狩ともかさんの記念講演をはじめ、障害者との心のふれあいを綴った体験作文と障害者週間のポスターの優秀作品の表彰、パラリンピックスポーツの体験、手話講座や地域の児童・生徒によるダンスや歌のステージ発表、障害者施設による雑貨やお菓子の販売など楽しい企画が盛りだくさんです。

障害者絵画展や特別支援学校・特別支援学級の作品展も同時開催します。

障害がある人も、障害がない人も、お互いを認め尊重し合う共生社会づくりを目指して、みんな一緒に楽しみましょう!

 

1 日時

令和元年11月24日(日曜日)10時00分~15時40分

2 会場

朝霞市民会館ゆめぱれす

朝霞市本町1-26-1

(東武東上線朝霞駅(南口)下車 徒歩約12分)

3 式典・ステージ発表概要

(1)開会 10時00分

(2)オープニングコンサート 10時05分~10時20分

(所沢おおぞら特別支援学校・朝霞西高等学校)

(3)手話講座 10時25分~10時45分

(朝霞市聴覚障害者協会)

(4)記念式典・表彰式 10時50分~12時15分

  • 「心の輪を広げる体験作文」及び「障害者週間記念ポスター」入賞者表彰式
  • 「心の輪を広げる体験作文」最優秀賞受賞者朗読
  • 地下アイドルグループ「仮面女子」猪狩ともかさん記念講演

(5)ステージ(文化活動)発表 13時15分~15時30分

※進行:和光特別支援学校

1)坂戸ろう学園 和太鼓

2)川越女子高等学校 英語劇

3)和光南特別支援学校 演奏・ダンス

和光国際高等学校 演奏・ダンス

4)朝霞市立朝霞第三中学校 歌唱・合奏

5)塙保己一学園 独唱・弁論

6)朝霞市立朝霞第十小学校 合唱

7)入間わかくさ高等特別支援学校 合唱

(6)閉会(全員合唱) 15時30分~15時40分

4 物品販売

10時00分~15時40分

(1)障害者施設等が手作りした製品等を販売

5 絵画展・作品展 

10時00分~15時40分

(1)障害者絵画展

(2)特別支援学校・特別支援学級作品展

6 パラリンピックスポーツの体験

10時00分~15時40分

(1)ボッチャ、ブラインドサッカー体験

(2)「ねぎライフル」による射撃体験

7 主催

埼玉県、埼玉県教育委員会、朝霞市、朝霞市教育委員会、特定非営利活動法人埼玉県障害者協議会、埼玉県特別支援教育推進協議会

8 問合せ先

(1)福祉部障害者福祉推進課 総務・企画・団体担当

電話 048-830-3310

ファックス 048-830-4789

Mail  a3310-01@pref.saitama.lg.jp

(2)教育局県立学校部特別支援教育課 インクルーシブ教育推進担当

電話 048-830-6888

ファックス  048-830-4960

Mail  a6880@pref.saitama.lg.jp

【参考:チラシ(PDF:1,380KB)

県政ニュースのトップに戻る