トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年11月 > 令和元年度 第10回 浦和競馬開催(11月25日~29日)「畜産フェア」シリーズ

ページ番号:168509

発表日:2019年11月21日14時

ここから本文です。

県政ニュース

令和元年度 第10回 浦和競馬開催(11月25日~29日)「畜産フェア」シリーズ

課所名:埼玉県浦和競馬組合
担当名:総務課経営企画担当
担当者名:石井・松原・山﨑・田代・飯田

直通電話番号: 048-881-1764
Email:mail@urawa-keiba.or.jp

  埼玉県浦和競馬組合(管理者 大野元裕埼玉県知事)は、11月25日(月曜日)から29日(金曜日)までの5日間、令和元年度第10回浦和競馬を「畜産フェア」シリーズとして開催します。開催4日目の11月28日(木曜日)には重賞競走「第40回浦和記念(JpnⅡ)」が行われます。イベントでは「畜産フェア」シリーズならではのファンプレゼントや埼玉県産牛焼肉の販売(28日)等を実施します。

 「畜産フェア」シリーズの主なレース・イベント・ファンサービス

  • 11月28日重賞競走「第40回浦和記念(JpnⅡ)」2000m
  • 主なイベント、ファンサービスについては別紙(PDF:3,355KB)をご覧ください。

家畜伝染病対策支援レースの実施について

  開催最終日の11月29日の全11レースを「家畜伝染病対策支援レース」として実施し、売上(売得金)の1.5%を支援金として一般社団法人埼玉県畜産会へ寄付します。

浦和記念について

  昭和55年に創設されて以来、浦和競馬場のダート2000mで行われている重賞競走。平成8年からは、中央競馬や他地区地方所属馬も出走できるダートグレード競走に指定されています。また、浦和記念は年末に行われる東京大賞典(GⅠ)の前哨戦としても位置づけられています。

浦和競馬オリジナルキャラクター「ウラワール」誕生!

  浦和競馬オリジナルキャラクター「ウラワール」が誕生しました。JBC競走を終え、新たなスタートを切った浦和競馬場のシンボルとして、今後、さまざまな場面で登場していきます。今開催では11月28日に、これまで浦和競馬場を応援してきた、埼玉県のマスコット「コバトン」と共演し、みなさまにごあいさつを行います。

191121-1202

浦和競馬公式Webサイト http://www.urawa-keiba.jp/

県政ニュースのトップに戻る