トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年11月 > 課題解決型企業間連携支援事業  「防災ビジネス」をテーマに企業間連携交流会を12月9日(月曜日)に開催します!!

ページ番号:168572

発表日:2019年11月22日14時

ここから本文です。

県政ニュース

課題解決型企業間連携支援事業  「防災ビジネス」をテーマに企業間連携交流会を12月9日(月曜日)に開催します!!

課所名:(公財)埼玉県産業振興公社
担当名:先端産業振興グループ
担当者名:高野、長谷部

直通電話番号:048-711-6870
Email:sentan@saitama-j.or.jp

益財団法人埼玉県産業振興公社では、一社単独では難しい製品プロデュースや販路開拓などを企業間連携で実現する、「課題解決型企業間連携支援事業」を実施しています。

このたび、SDGsの視点からも注目される『防災ビジネス』をテーマに、新規研究開発テーマへの参加企業を募集する、課題解決型企業間連携交流会を開催します。

他社とのコラボで新ビジネスに挑戦したい、課題を解決したい皆様のご参加をお待ちしています。

実施概要

【日時】

令和元年12月9日(月曜日)13時00分~17時00分

【場所】

新都心ビジネス交流プラザ 4階会議室

さいたま市中央区上落合2-3-2

( JR北与野駅前、JRさいたま新都心駅徒歩8分)

【プログラム】

Ⅰ .講演

講演1:国土強靱化の取組と民間への期待について

講師:内閣官房国土強靭化推進室 参事官 高石 将也 氏

講演2:防災用品等の開発事例紹介について

講師:カネパッケージ株式会社 代表取締役社長 金坂 良一 氏

講演3:防災ビジネスへの期待について

講師:公益財団法人埼玉県産業振興公社

企業間連携支援シニアコーディネータ 杉原 行里

Ⅱ.開発参加企業の募集テーマの紹介

(1)危機対応型(山崩れ・避難誘導灯)「微振動エネルギー変換・通信システム」の開発

(2)屋根瓦の耐震性、耐風圧性能を向上する「繊維補強セメント板施工システム」の開発

(3)給湯・暖房施設等の熱利用に活用する「予測制御・AI故障予知診断システム」の開発

(4)ソフトスチーム技術を活用した「災害食にも活用できる加工食品」の開発

Ⅲ.交流会(パネルセッション・名刺交換会)

  • 企業の取組事例のパネル展示(25社(予定))

【定員】50人(申込順)

【お申込み】

参加を希望される方は、以下のURLから参加申込みをお願いします。

https://www.saitama-j.or.jp/seminar/kadai2nd191209/

【お問い合わせ】

公益財団法人埼玉県産業振興公社

新産業振興部 先端産業振興グループ 担当:高野、長谷部

(さいたま市中央区上落合2-3-2新都心ビジネス交流プラザ3階)

電話:048-711-6870

FAX:048-857-3921

E-mail:sentan@saitama-j.or.jp

県政ニュースのトップに戻る