トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2019年度 > 2019年11月 > 次世代につなげる「川の再生交流会」の参加者を募集します!

ページ番号:168957

発表日:2019年11月28日14時

ここから本文です。

県政ニュース

次世代につなげる「川の再生交流会」の参加者を募集します!

部局名:環境部
課所名:水環境課
担当名:浄化槽・川の国応援団担当
担当者名:原田・家田

内線電話番号:3088
直通電話番号:048-830-3088
Email:a3070-03@pref.saitama.lg.jp

域において河川の清掃や体験イベントなどに取り組む「川の国応援団」が一堂に会して情報交換を行う「川の再生交流会」を開催します。川の国応援団に加入されていない方のご参加も大歓迎です。

回は、「川の国埼玉からプラスチックごみゼロへ」を全体テーマとし、東京理科大学教授の二瓶泰雄氏によるマイクロプラスチックについての講演や、川の国応援団の活動発表を行います。

詳しくは県HPをご覧ください。

川の再生交流会の概要

1 日時

令和2年2月1日(土曜日)10時~16時

2 場所

 さいたま市民会館うらわ

3 参加費

 無料

4 参加人数

約400名

5 申込み

要(県HP、FAXまたはメールで水環境課まで)

県HP http://www.pref.saitama.lg.jp/a0505/r1kouryuukai.html

FA 048(830)4773、メール a3070-03@pref.saitama.lg.jp

6 内容

(1) 基調講演

「陸域~河川~海域のマイクロプラスチックの動態」

東京理科大学理工学部土木工学科 教授 二瓶 泰雄氏

(2) 活動発表

「プラスチックごみへの取組と学生との協働」

草加市カヌー協会 草加パドラーズ

獨協大学経済学部国際環境経済学科米山ゼミ

(3) 県の取組

埼玉県水環境課

(4) ポスターセッション

川の国応援団、大学・高校、行政・研究機関などによる活動・研究の取組発表

(5) 分科会

「文化(舟運)」、「水質改善」、「水辺の生物」、「豊かな水辺空間づくり」、「環境学習」、「川と水害」のテーマごとに意見交換

7 主催者等

主催 埼玉県、協力 埼玉県河川環境団体連絡協議会

8 講演者等の紹介

(1) 基調講演

東京理科大学理工学部土木工学科 教授 二瓶 泰雄氏

<プロフィール>

研究分野は環境水理学、河川工学、防災水工学

平成12年~平成27年

流域圏における汚濁物質動態のモニタリング・モデリングを実施

平成15年~平成27年河川流量計測法に関する研究

平成20年~現在

川ごみ及びマイクロプラスチック汚染に関する研究

平成24年~現在

水災害の実態調査と対策技術開発(堤防強化技術や避難対策等)

受賞歴

平成10年 日本混相流学会論文奨励賞

平成12年 土木学会論文奨励賞

平成21年 土木学会論文賞

平成27年 「国土技術開発賞」入賞

(2) 活動発表

草加市カヌー協会草加パドラーズ

<団体紹介>

平成26年12月設立。綾瀬川を中心に、カヌーを利用した河川の美化活動、水辺のスポーツ文化の普及に取り組み、他団体との交流・連携を積極的に行う。平成29年度彩の国埼玉環境大賞優秀賞受賞。

獨協大学経済学部国際環境経済学科米山ゼミ 「伝右川再生に向けた支援プロジェクト」チーム

<団体紹介>

綾瀬川の支川である伝右川の再生・浄化活動や啓蒙活動に取り組んでいる。カヌー体験会、水質調査、生きもの調査、川ガキ体験事業、小学校での環境教育などを実施。伝右川再生会議も毎年開催している。

県政ニュースのトップに戻る