トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年4月 > 会計年度任用職員の新型コロナウイルス感染について

ページ番号:176755

発表日:2020年4月26日11時

ここから本文です。

県政ニュース

会計年度任用職員の新型コロナウイルス感染について

部局名:産業労働部
課所名:産業人材育成課

内線電話番号:4593
直通電話番号:048-830-4590
Email:a4590@pref.saitama.lg.jp

1 概要

(1)年代 50歳代

(2)性別 女性

(3)居住地 さいたま市

(4)所属 埼玉県立職業能力開発センター(さいたま市)

(5)症状及び経過など

・4月17日(金曜日)まで出勤。発熱なし。

・4月20日(月曜日)午前のみ出勤。同居する子がPCR検査を受けた。

・4月21日(火曜日)同居する子がPCR検査の結果「陽性」と判明。

・4月25日(土曜日)職員のPCR検査の結果「陽性」と判明。現在、都内医療機関に入院中。

(6)渡航歴・患者との接触歴 職員及び同居する子に渡航歴あり。

(7)現在の症状 発熱なし。夜間に口の渇きや胃腸の不調あり。

(8)同居家族 子 都内医療機関に入院中。

2 感染拡大防止に向けた対応

当センターは3月2日(月曜日)から5月6日(水曜日)まで臨時休業となっているため、講習等は行っていない。

当該職員の子が4月21日(火曜日)にPCR検査で「陽性」判明を受けたため、当該職員は同日から出勤せず、自宅待機としている。

また、濃厚接触したと思われる職員6人については4月23日(木曜日)からテレワークで業務を行っている。

今後、テレワーク対応とする職員の範囲を拡大するなど感染拡大防止に努める。

また、施設の消毒などの対応は保健所等と相談しながら適切に行う。 

県政ニュースのトップに戻る