トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年11月 > ~JSA中核会埼玉ブロックから埼玉県NPO基金への寄附に感謝状を贈呈します~

ページ番号:186292

発表日:2020年11月9日11時

ここから本文です。

県政ニュース

~JSA中核会埼玉ブロックから埼玉県NPO基金への寄附に感謝状を贈呈します~

部局名:県民生活部
課所名:共助社会づくり課
担当名:担い手支援担当
担当者名:橋口・鈴木

内線電話番号:2837
直通電話番号:048-830-2828
Email:a2835-03@pref.saitama.lg.jp

「埼玉県特定非営利活動促進基金(埼玉県NPO基金)」に寄附をいただいた、JSA中核会埼玉ブロックに対して、知事から感謝状を贈呈します。

今回は、損害保険ジャパン株式会社の販売代理店団体である「JSA中核会埼玉ブロック」から、埼玉県のご当地保険「彩の国火災保険」の売上金額の一部を寄附いただきました。

いただいた寄附は「防災・地域安全」分野で活動するNPO法人への助成事業として活用させていただきます。

感謝状贈呈式の概要

1 日時

令和2年11月10日(火曜日)10時30分~10時40分

2 場所

知事室

3 出席者    

JSA中核会埼玉ブロック

  ブロック長 菊池 満 様

 

損害保険ジャパン株式会社 常務執行役員

  埼玉本部長 山口 和寿 様

 

埼玉県知事  大野  元裕

4 寄附金額  

500,000円

【参考】

(1)埼玉県特定非営利活動促進基金(埼玉県NPO基金)ネーミング事業について

県では、「民が民を支える」という観点から、県民や企業からの寄附金を活用して、NPO活動を支援しています。NPO活動を広く支援したい場合の「一般寄附」、一定の分野のNPO活動を支援したい場合の「分野希望寄附」において、寄附額が50万円以上の場合、県の助成事業に愛称を付けられるネーミング事業を利用できます。

(2)損害保険ジャパン株式会社のネーミング事業について

昨年度、損害保険ジャパン株式会社から「彩の国火災保険」の販売を記念して寄附いただき、今年度の次の事業に活用しています。

ネーミング名  損害保険ジャパン株式会社 防災・地域安全支援事業

採択団体  特定非営利活動法人NPO埼玉ネット

事業名  避難所運営訓練及びNPO連携構築事業

事業概要  大規模災害に際して、地域の安全・安心を図る防災拠点における自主的な避難所運営ができるようになるためのセミナーと訓練を開催する。

(3)彩の国火災保険について

火災保険と地震保険がパックになった県内専用の保険であり、令和元年10月から令和2年3月までの販売分の寄附をいただきました。

県政ニュースのトップに戻る