トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年11月 > こども動物自然公園「世界一しあわせな動物」クオッカの赤ちゃん2頭の名前投票をします!

ページ番号:186534

発表日:2020年11月13日11時

ここから本文です。

県政ニュース

こども動物自然公園「世界一しあわせな動物」クオッカの赤ちゃん2頭の名前投票をします!

課所名:公益財団法人埼玉県公園緑地協会
担当名:こども動物自然公園管理事務所
担当者名:藤嶋・寺内・御菩薩池

直通電話番号:0493-35-1234
Email:zoo@parks.or.jp

こども動物自然公園(園長田中理恵子)では、開園40周年を記念して「世界一しあわせな動物」クオッカが仲間入りし、7月から公開しています。

現在、生息地であるオーストラリア以外でクオッカを見ることができるのは世界中でもこども動物自然公園だけです。

オス・メス2頭ずつがオーストラリアのフェザーデール野生生物園から来園し、7月と8月には赤ちゃんがお母さんの袋から顔を出しました。

今回は、この2頭の赤ちゃんの名前投票を実施します。

ぜひ、かわいいクオッカの赤ちゃんたちに素敵な名前を付けてください。

参考資料(PDF:151KB)

クオッカ公開時間

土日祝日:10時から13時まで公開。滞在時間10分間。(1回30名)

              開園時間と同時に正門入口にて整理券を配布。(先着540枚)

 

平日:14時から16時まで公開。

         整理券配布なし。

クオッカの赤ちゃんの名前投票

1 期間

令和2年11月14日(土曜日)から11月23日(月曜日・祝日)

2 投票方法

園内やSNS、ホームページに掲載したQRコードから投票ページにアクセスし、候補の中から名前を選択して投票してください。

3 その他

決定した名前に投票した方の中から、抽選で5名様を名づけ親として認定し、認定証と記念品をお送りします。

その他に、抽選で20名様に「クオッカード」(当園のクオッカがプリントされたオリジナルQUOカ―ド)をプレゼントします。

クオッカの赤ちゃんと両親の情報

1頭目の赤ちゃん(オス)

令和2年(2020年)7月18日

こども動物自然公園にて顔出し

父親 ダイ(オス):年齢不詳

                          フェザーデール野生生物園から来園

母親ビビ(メス):平成29年(2017年)6月1日生まれ(3歳)

                          フェザーデール野生生物園から来園

 

2頭目の赤ちゃん(メス)

令和2年(2020年)8月25日

こども動物自然公園にて顔出し

父親ダイ(オス):年齢不詳

                         フェザーデール野生生物園から来園

母親リコ(メス):平成23年(2011年)12月20日生まれ(8歳)

                         フェザーデール野生生物園から来園

※カンガルーの仲間は出産の確認が大変難しいため、母親の袋の中で成長後、はじめて顔を出した日を誕生日としています。

 

<-参考-その他のこども動物自然公園のクオッカ>

チャメ(オス):平成30年(2018年)2月10日生まれ(2歳)

フェザーデール野生生物園から来園

利用案内

1 開園時間

午前9時30分から午後4時30分(入園は、閉園の1時間前)

2 休園日

毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日の場合は開園)

3 入園料

大人(高校生以上)520円(団体420円)

小人(小・中学生)210円(団体170円)

※小学校就学前・障害者手帳をお持ちの方は無料

4 所 在 地

東松山市岩殿554

5 ホームページ

http://www.parks.or.jp/sczoo/

県政ニュースのトップに戻る