トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年11月 > 新型コロナウイルス感染症専用医療施設に係る病床整備計画の採択について

ページ番号:186772

発表日:2020年11月18日19時

ここから本文です。

県政ニュース

新型コロナウイルス感染症専用医療施設に係る病床整備計画の採択について

部局名:保健医療部
課所名:保健医療政策課
担当名:企画・構想担当
担当者名:秋田・涌井

内線電話番号:3524
直通電話番号:048-830-3526
Email:a3510-13@pref.saitama.lg.jp

新型コロナウイルス感染症のまん延防止のための時限的な措置として、医療機関が仮設の専用医療施設内に整備する「新型コロナウイルス感染症受入病床」を配分するため、病床整備計画の公募を行いました。(計画受付期間令和2年10月15日から31日まで)

提出された病床整備計画を審査した結果、次のとおり採択することとしましたのでお知らせします。

1 採択後の病床数

整備前の病床数                     1、232床

新規に整備する病床数(採択)      176床

整備後の病床数(計)             1、408床(必要数1、400床)

2応募及び採択の状況

(1)公募病床数

新規199床  既設病床からの移設121床  合計320床

(2)応募病床数

9医療機関

新規212床  既設病床からの移設 73床  合計285床

(3)採択病床数

8医療機関

新規176床  既設病床からの移設 73床  合計249床

 

詳細については別紙(PDF:71KB)をご覧ください。

 

県政ニュースのトップに戻る