トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2020年11月 > 学校食堂のメニュー開発をしました― NPO法人カローレと連携した食育の推進 ―

ページ番号:186925

発表日:2020年11月24日11時

ここから本文です。

県政ニュース

学校食堂のメニュー開発をしました― NPO法人カローレと連携した食育の推進 ―

部局名:教育局
課所名:鶴ヶ島清風高等学校
担当名:教頭
担当者名:荻原

直通電話番号:049-286-7501
Email:r867501@pref.saitama.lg.jp

県立鶴ヶ島清風高等学校では、学校食堂を委託しているNPO法人カローレと連携し食育に取り組んでいます。

この度、フードデザインの授業において本校食堂の献立作りに取り組み、開発した献立が12月及び1月の食堂メニューとして提供されることとなりました。

NPO法人カローレと鶴ヶ島清風高校との連携

1 献立開発の経緯

カローレは、子ども食堂など地域の食育を担うNPO法人です。令和2年度から本校食堂の営業をカローレに委託することになり、本校生徒の食育に連携して取り組むこととなりました。その一環としてフードデザインの授業(選択者:3年次生38人)において、食堂の定食の献立作りに取り組みました。

授業でカローレの栄養士に献立を作るポイントを指導いただき、グループで食堂の献立を考えました。それぞれのグループが考えたレシピの中から、生徒の投票により提供する献立を決定しました。

12月に提供する献立ビビンバ定食

1月に提供する献立サクサク甘辛チキン丼定食

2 試食会の実施

フードデザインの授業選択者が、開発したメニューを食堂で試食します。

令和2年11月30日(月曜日)11時55分~12時45分

※学校食堂のため校内のみの販売で、一般への販売はありません。

問合せ先

  • 鶴ヶ島清風高校 教頭 荻原

         電話 049-286-7501

         E-mail: r867501@pref.saitama.lg.jp

 

  • NPO法人カローレ 事務局

         住所 鶴ヶ島市上広谷426-4

         電話 049-286-4483

         E-mail npo.calore@white.plala.or.jp

 

県政ニュースのトップに戻る