トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2021年3月 > 令和3年地価公示(埼玉県内分)について-住宅地・商業地は下落、工業地は引き続き上昇-

ページ番号:195442

発表日:2021年3月23日17時

ここから本文です。

県政ニュース

令和3年地価公示(埼玉県内分)について-住宅地・商業地は下落、工業地は引き続き上昇-

部局名:企画財政部
課所名:土地水政策課
担当名:土地政策担当
担当者名:横田、古橋

内線電話番号:5484
直通電話番号:048-830-5484
Email:a2180-06@pref.saitama.lg.jp

令和3年地価公示について、国土交通省が公表した資料をもとに埼玉県内分を取りまとめましたので、お知らせします。

地価公示制度

1 調査目的

地価公示は、地価公示法に基づき、国土交通省の土地鑑定委員会が標準地を選定し、毎年1月1日時点の調査を行い、価格を判定して公表するものです。

一般の土地の取引価格の指標等として公表するもので、昭和45年以降、毎年実施しています。

2 調査主体

国土交通省土地鑑定委員会

3 調査地点(埼玉県内)

1,301地点

調査結果の概要

平均変動率は、住宅地-0.6%、商業地-0.9%、工業地1.6%となり、住宅地と商業地は昨年上昇から下落、工業地は8年連続プラスとなった。

個別地点では、住宅地の変動率下落地点は昨年の245地点から781地点に増加。

商業地の変動率下落地点は、昨年の34地点から186地点に増加。

<用途別平均変動率(%)>

住宅地   -0.6(1.0)

商業地   -0.9(2.0)

工業地     1.6(3.0)

※()内は令和2年

参考情報(個別地点標準価格等は土地水政策課のホームページに掲載)【http://www.pref.saitama.lg.jp/a0108/tikatyousa-tikakouzi-top.html

掲載開始:令和3年3月24日(水曜日)午前9時から

報道発表資料(ダウンロードファイル)

令和3年地価公示(埼玉県内分)について―住宅地・商業地は下落、工業地は引き続き上昇―(PDF:149KB)

県政ニュースのトップに戻る