トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2021年3月 > 埼玉県町(丁)字別人口調査結果(令和3年1月1日現在)について

ページ番号:194995

発表日:2021年3月23日11時

ここから本文です。

県政ニュース

埼玉県町(丁)字別人口調査結果(令和3年1月1日現在)について

部局名:総務部
課所名:統計課
担当名:人口統計担当
担当者名:今西、千葉

内線電話番号:2316
直通電話番号:048-830-2314
Email:統計課人口統計担当

   埼玉県では、このほど埼玉県町(丁)字別人口調査結果(令和3年1月1日現在)を取りまとめました。

   この調査は、埼玉県の年齢別男女別人口及び平均年齢、町(丁)字別の男女別人口を住民基本台帳法に基づく住民票から毎年1月1日現在で集計しているもので、昭和54年から実施しています。

1 県内人口

  令和3年1月1日現在の人口は、7,393,780人で、前年に比べ3,819人(0.1%)増加し、昭和54年の調査開始以来、一貫して増加を続けています。

※令和3年1月1日現在の推計人口は平成27年10月1日現在の国勢調査人口(確定値)を基に推計しているため、本調査の人口とは差異があります。

年次

人口総数(人)

平成29年

7,343,733

平成30年

7,362,941

平成31年

7,377,199

令和 2 年

7,389,961

令和 3 年

7,393,780

2 年齢3区分別人口及び構成比(総人口に占める割合)

   年少人口(0~14歳)は、890,390人(構成比12.0%)で、前年に比べ10,586人減少し、構成比は0.2ポイント低下しました。

   昭和54年の調査開始時の構成比は27.7%でしたが、以来一貫して低下を続けています。

   生産年齢人口(15~64歳)は、4,543,859人(構成比61.5%)で、前年に比べ9,393人減少し、構成比は0.1ポイント低下しました。構成比は平成7年の74.0%をピークに、低下を続けています。

   老年人口(65歳以上)は、1,959,531人(構成比26.5%)で、前年に比べ23,798人増加し、構成比は0.3ポイント上昇しました。昭和54年の調査開始時の構成比は5.8%でしたが、以来一貫して上昇を続けています。

   市町村別にみると、全市町村で増加しています。増加率の上位、下位は次のとおりです。

市町村別   【老年人口の増加率】

[高]

[低]

1位

滑川町   

3.3 %

1位

皆野町   

0.2 %

2位

ときがわ町

2.7 %

2位

蕨市   

0.2 %

3位

上里町   

2.4 %

3位

八潮市   

0.3 %

4位

吉見町   

2.4 %

4位

富士見市 

0.4 %

5位

川島町   

2.2 %

5位

秩父市   

0.4 %

3 平均年齢

   県全体の平均年齢は、前年より0.3歳上昇し、46.6歳です。

県全体の平均年齢

対前年

総数

46.6歳

0.3歳上昇

45.5歳

0.3歳上昇

47.8歳

0.4歳上昇

 

   市町村別では、戸田市が平成8年から26年連続で最も低く41.4歳、東秩父村が平成18年から16年連続で最も高く56.3歳です。

市町村別   【平均年齢】

[低]

[高]

1位

戸田市

41.4歳

1位

東秩父村

56.3歳

2位

和光市

41.9歳

2位

鳩山町

55.5歳

3位

朝霞市

43.2歳

3位

ときがわ町

53.8歳

4 詳細については、下記のホームページをご覧ください。

埼玉県総務部統計課のページ「彩の国統計情報館」

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0206/a009/r03jinnkouchyousa.html

報道発表資料(ダウンロードファイル)

埼玉県町(丁)字別人口調査結果(令和3年1月1日現在)について(PDF:179KB)

県政ニュースのトップに戻る