トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2021年度 > 2021年5月 > 埼玉県消防学校における新型コロナウイルス感染者の発生に伴う臨時休業について

ページ番号:198145

発表日:2021年5月9日20時

ここから本文です。

県政ニュース

埼玉県消防学校における新型コロナウイルス感染者の発生に伴う臨時休業について

部局名:危機管理防災部
課所名:消防学校
担当者名:川田・根本

直通電話番号:048-548-5411
Email:k485411@pref.saitama.lg.jp

埼玉県消防学校初任教育課程(※1)に入校中の学生2人が新型コロナウイルスに感染したため、同教育課程を以下のとおり臨時休業とします。

 

 ※1 初任教育課程

 消防本部に新たに採用された職員を対象にして、消防業務の基礎知識及び技術を修得させ、各消防本部配属後、直ちに警防隊員として活動するための教育訓練。

 約6か月間、平日は宿泊して教育訓練を行い、土日祝日は帰宅となる。

 

1 臨時休業期間

令和3年5月10日(月曜日)から臨時休業とします。

なお、再開時期等については、保健所等の助言を受けながら判断します。

 

2 感染者の概要

【事案1】

(1)感染者

 年代・性別:20代・男性

 居住地:熊谷市

(2)経過

 5月1日(土曜日)頭痛、悪寒を自覚(体温36.7℃)

 5月2日(日曜日)夕方 発熱38.2℃

 その後も高熱等が続く 

 5月5日(水曜日)体温38.5℃、抗原検査で「陽性」判定

 5月6日(木曜日)体温  朝37.9℃、保健所の指示により医療機関を受診しコロナ肺炎と診断され入院

 5月7日(金曜日)PCR検査の結果「陽性」判定

 

【事案2】

(1)感染者

 年代・性別:20代・男性

 居住地:所沢市

(2)経過 

 5月6日(木曜日)友人(※2)の感染に伴い濃厚接触者に特定される。

 5月7日(金曜日)PCR検査を受検

 5月8日(土曜日)PCR検査陽性判定(自宅待機中)

        ※2 当該友人は、消防学校の関係者ではありません。

 

3 校内の濃厚接触者

保健所が調査中。

 

報道発表資料(ダウンロードファイル)

埼玉県消防学校における新型コロナウイルス感染者の発生に伴う臨時休業について(PDF:147KB)

県政ニュースのトップに戻る