トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2021年3月 > eMAT (イーマット “electronic Medical Assistance Team" ) ~ 高齢者施設に対するオンラインでの感染管理支援 ~

ページ番号:194292

発表日:2021年3月5日20時

ここから本文です。

県政ニュース

eMAT (イーマット “electronic Medical Assistance Team" ) ~ 高齢者施設に対するオンラインでの感染管理支援 ~

部局名:福祉部
課所名:高齢者福祉課
担当名:施設・事業者指導担当
担当者名:小俣

内線電話番号:3267
直通電話番号:048-830-3254
Email:a3240-11@pref.saitama.lg.jp

高齢者施設は3密の状態になりやすく、一度感染が発生するとクラスターになりかねない環境にあります。

このため、感染者が1例でも確認された施設に対して迅速に支援するため、新たにコロナ対策オンラインチーム、通称eMAT(イーマット “electronic Medical Assistance Team")を創設し、下記のとおり、高齢者施設に対するオンライン個別支援を開始することとしました。

汚染区域と清潔区域の区分けや個人防護具の使い方など、感染管理認定看護師がオンラインで支援します。

支援受付開始

令和3年3月5日(金曜日)から

支援対象

感染者が発生した県内の高齢者入所(入居)施設(さいたま市、川越市、川口市、越谷市、和光市は除く)

  • 特別養護老人ホーム
  • 介護老人保健施設
  • 介護療養型医療施設
  • 介護医療院
  • 軽費老人ホーム
  • 養護老人ホーム
  • 有料老人ホーム
  • サービス付き高齢者向け住宅
  • 地域密着型特別養護老人ホーム
  • 認知症対応型共同生活介護

支援内容

ゾーニングをはじめとする感染拡大防止対策の助言

支援方法

Web会議システムを利用し、オンラインで助言

eMATメンバー

感染管理認定看護師で構成

所要時間

1時間程度

事業ページ

https://www.pref.saitama.lg.jp/a0603/emat.html

報道発表資料(ダウンロードファイル)

県政ニュースのトップに戻る