トップページ > しごと・産業 > 産業 > 産業支援・経営支援 > 農林水産省 食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業の要望調査について

ページ番号:213357

掲載日:2022年9月9日

ここから本文です。

農林水産省 食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業の要望調査について

 

事業概要、実施要綱により補助条件を御確認のうえ、当補助金の申請をお考えの事業者様におかれましては10月3日(月曜日)までに事業実施計画書(案)及び添付資料を県に提出してください。

 

【重要】

補助金の利用に当たりましては、農林水産物及び食品の輸出の促進に関する法律に基づく輸出事業計画を作成し、農林水産大臣に提出し、その認定を受ける又は認定を確実に受ける見込みがであると認められることが採択基準となります。準備に時間を要しますので、御注意をお願いいたします

詳細は、こちらのリンクから御確認下さい。輸出事業計画(農林水産省ホームページ)(別ウィンドウで開きます)

食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業

詳細な資料・申請書類

事業概要(PDF:341KB)

令和3年度補正予算実施要綱(PDF:1,618KB)(別ウィンドウで開きます)

 「6次産業化市場規模拡大対策整備交付金のうち食品産業の輸出向けHACCP 等対応施設整備緊急対策事業実施要綱」

事業実施計画書(案)(エクセル:258KB)

(別添)施設改修・機器等整備の必要性(ワード:25KB)(別ウィンドウで開きます)

輸出事業計画書(農水省のホームページにリンクしています)

※本事業計画で整備する機器等について、その必要性(特に認定・認証取得のための必要性)を別添にまとめ、事業実施計画書と合わせてご提出ください。

補助対象

輸出先のニーズに対応したHACCP等の基準を満たすため、食品製造事業者等が行う施設の改修及び新設、機器の整備に対して補助を行います。また、施設等の整備の効果を促進するための事業(コンサルティングや人材育成に係る経費等)にも補助を行います。

補助対象事業の実施期間(予定)

 採択の日から令和5年3月末までに終了するもの

(補助事業の支払いまで令和5年3月末日までに終了する必要があります)

補助額・補助率

令和3年度補正予算 : 上限5億円、下限250万円、補助率2分の1以内又は10分の3以内

※補助率の詳細については、事業概要にて確認ください。

要望調査の実施について

 

補助事業の実施について要望調査を実施しますので、当補助事業の申請をお考えの事業者様においては、電話にて連絡のうえ、事業実施計画書(添付資料はPDFにて)を下記担当まで提出ください。

要望回答期限 令和4年10月3日(月曜日)

※農林水産省のホームページはこちら(別ウィンドウで開きます)

 

【食品製造事業者の方】

 〒:330-9301

住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1

宛先:埼玉県産業労働部産業支援課[技術支援担当]

電話:048-830-3777

E-MAIL:a3770-01@pref.saitama.lg.jp

 

【6次産業化事業者の方】

〒:330-9301

住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂3-15-1

宛先:埼玉県農林部農業ビジネス支援課[販売対策・6次産業化担当]

電話:048-830-4107

E-MAIL:a4105-13@pref.saitama.lg.jp

 

 

お問い合わせ

産業労働部 産業支援課 技術支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎4階

ファックス:048-830-4813

農林部 農業ビジネス支援課 販売対策・6次産業化担当(販売対策)

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4830

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?