トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2022年度 > 2022年5月 > 企業立地実績(チャンスメーカー埼玉戦略Ⅴ)がまとまりました

ページ番号:214976

発表日:2022年5月31日14時

ここから本文です。

県政ニュース

企業立地実績(チャンスメーカー埼玉戦略Ⅴ)がまとまりました

部局名:産業労働部
課所名:企業立地課
担当名:企業誘致担当
担当者名:吉野・根本

内線電話番号:3769
直通電話番号:048-830-3767
Email:a3900@pref.saitama.lg.jp

  埼玉県は、企業誘致の戦略である「チャンスメーカー埼玉戦略Ⅴ~共創埼玉~ 」を平成31年4月から展開してきました。このほど、最終年度である令和3年度が終了し、3年間の成果を取りまとめました。

 

令和3年度の立地件数は61件

 ・第4四半期(令和4年1月~3月)の17件は前期(令和3年10月~12月)より2件増、前年同期より1件減

 ・令和3年度の立地件数61件は前年度から8件増 

「チャンスメーカー埼玉戦略Ⅴ~共創埼玉~ 」の成果

 ・平成31年4月から令和4年3月までの3年間で立地件数178件(目標150件)

 ・立地施設別内訳

 

工場

(食料品以外)

工場

(食料品)

研究所

本社・

支社等

流通加工施設

合 計

令和元年度~3年度

 79

29

3

2

65

178

(令和3年度)

 (29)

(10)

-

(1)

(21)

 (61)

(令和2年度)

 (17)

(11)

-

(1)

(24)

 (53)

(令和元年度)

 (33)

(8)

(3)

-

(20)

 (64)

 平成17年以降の企業立地実績

 ・企業誘致大作戦開始の平成17年1月以降で立地件数1,232件を達成(期間:17年3か月)

 ・経済効果(計画ベース) 投資総額 約2兆101億円 新規雇用 38,568人

参考

●「チャンスメーカー埼玉戦略Ⅴ」による主な立地企業

企業名

立地施設内容

立地先

(団地名)

新電元工業(株)

 研究所

(半導体・電装製品等製造販売)

朝霞市

(株)プリントパック

 工場

(印刷業)

本庄市

(株)東京精密

 工場

(半導体製造装置製造業)

飯能市

(大河原)

YKK AP(株)

 工場

(住宅建材・ビル建材製造販売)

美里町

東洋製罐グループホールディングス(株)(東洋メビウス(株))

 流通加工施設

(包装容器製造)

熊谷市

(妻沼西部)

 

● 企業誘致の取組について

 https://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/a0804/index.html

 ※ 最新情報を随時更新しています。

報道発表資料(ダウンロードファイル)

企業立地実績(チャンスメーカー埼玉戦略Ⅴ)がまとまりました(PDF:187KB)

企業誘致取組実績(PDF:761KB)

 

 

県政ニュースのトップに戻る