トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2022年度 > 2022年6月 > 映画「ラストサマーウォーズ」出演者が知事を表敬訪問します~映画制作でまちを盛り上げ、観光振興を図ります~

ページ番号:217302

発表日:2022年6月10日11時

ここから本文です。

県政ニュース

映画「ラストサマーウォーズ」出演者が知事を表敬訪問します~映画制作でまちを盛り上げ、観光振興を図ります~

部局名:産業労働部
課所名:観光課
担当名:インバウンド担当
担当者名:小山・経沢

内線電話番号:3949
直通電話番号:048-830-3953
Email:a3950-11@pref.saitama.lg.jp

埼玉県入間市を舞台にした映画「ラストサマーウォーズ」が完成し、6月24日(金曜日)からユナイテッド・シネマ入間にて先行公開されるに当たり、出演者が大野知事を表敬訪問します。

1 概要

(1)日   時  令和4年6月15日(水曜日)11時20分~11時40分

(2)場   所  庁議室

(3)参加者

          出演者        デビット伊東

          出演者        櫻井 淳子

          監督           宮岡 太郎

          入間市長    杉島 理一郎

2 映画公開に関連する入間市の取組

映画のロケ地マップを作成し、観光客の誘客を図ります。
また、市内小学6年生(約1,300人)が授業の一環として映画館で鑑賞する機会を設け、シビックプライド(郷土愛)の醸成を図る予定です。

<参考>映画「ラストサマーウォーズ」について

コンセプト

「仲間と夢を追いかけることの大切さ」を多くの子ども達に伝えたい。
子ども達がのびのびと夢や想像力を育むためには、大人達の支えが必要であることから、親世代や御年配の方々にもこの映画を見ていただきたい。
全国の子どもと大人が笑って楽しめる、明るい令和の青春コメディを埼玉県入間市からお届けします。

あらすじ

小学6年生の映画好きな男の子が、想いを寄せる女の子の引越しが決まったことをきっかけに、彼女をヒロインにした自主映画作りをスタートさせようと奮闘する青春ジュブナイル映画。

公式サイト

https://lastsummerwars.com/(別ウィンドウで開きます)
 

※県下一の茶畑の景観を誇る埼玉県入間市を舞台に、入間市周辺16か所の魅力あるスポットでの撮影により、全国に向けて埼玉県や入間市の知名度アップや魅力発信を行い、観光振興等に繋げます。

報道発表資料(ダウンロードファイル)

県政ニュースのトップに戻る