トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2022年度 > 2022年7月 > 所沢航空発祥記念館 新展示機 物資輸送などで活躍したヘリコプター 「富士ベル式204B-2型」の展示がはじまります

ページ番号:218901

発表日:2022年7月8日11時

ここから本文です。

県政ニュース

所沢航空発祥記念館 新展示機 物資輸送などで活躍したヘリコプター 「富士ベル式204B-2型」の展示がはじまります

部局名:所沢航空記念公園指定管理者
課所名:所沢航空記念公園マネジメントネットワーク
担当名:所沢航空発祥記念館 運営グループ
担当者名:小俣

直通電話番号:04-2996-2225
Email:tam-post@jsf.or.jp

所沢航空発祥記念館の新常設展示機として、朝日航洋株式会社で運用されていた「富士ベル式204B-2型」(実機)が令和4年7月14日(木曜日)より加わります。本機は、日本国内の様々な現場で活躍していました。この度、朝日航洋株式会社より借り受けし、一般へのお披露目を始める契機として受渡セレモニーを開催すると共に、常設展示としては、当館で初めての動態保存※となる本機が稼働する姿を一般に公開いたします。

※機体が本来の用途として動作・運用可能な状態で保存すること

1 タイトル

物資輸送などで活躍したヘリコプター「富士ベル式204B-2型」の展示がはじまります

2 日程

令和4年7月14日(木曜日)より

※受渡セレモニーの開催時間については「4 受渡セレモニー概要」をご確認ください。

3 展示機概要

内 容:物資輸送などで活躍したヘリコプター「富士ベル式204B-2型」の実機を展示館内にて常設展示いたします。展示では機体の性能や特徴についての解説や、実際

              に活躍していた頃の姿について紹介します。実機展示のほか、機体と共に現場で実際に使用されていた用具等も展示いたします。

場 所:所沢航空発祥記念館 展示館

対 象:展示館入館券またはセット券をお求めの方

期 間:令和4年7月14日(木曜日)より

※特別展開催時は展示を休止することがあります。

4 受渡セレモニー概要

(1)受渡セレモニー(地上運転 および 機体見学)

内 容:展示に先立ち、受渡セレモニーを開催いたします。朝日航洋株式会社航空事業本部 青木久幸様より所沢航空発祥記念館 館長 吉田忍へ目録の受渡をいたします。

              また、「富士ベル式204B-2型」の地上運転を公開します。試運転のためにローターを回す姿を間近でご覧いただき、風や音などを肌で感じられます。さらに

              は、機体を間近でご見学いただける時間もございます。機体に乗り込み、客席に座る、操縦桿や計器を客席から見るなど、通常、展示中にはできない体験をして

              いただけます。機体と一緒に記念写真を撮ることもできます。

場 所:所沢航空記念公園 展示館内および記念館駐車場

対 象:展示館入館券またはセット券をお求めの方

日 程:令和4年7月14日(木曜日)

              午後1時~午後2時 受渡式

              午後2時~午後4時(地上運転 約10分間 + 機体見学 約30分間)×2回

※地上運転のため、飛行はいたしません。

※当日、展示館ご入館のお客様には、記念館駐車場に設置した特別観覧スペースから地上運転をご覧頂けます。

≪安全のための注意事項≫

・地上運転中は、強い風が発生します。安全のため、日傘のご使用はご遠慮ください。

・帽子やタオルなどは、風に飛ばされないように身に着けるか、ご着用の際はご注意ください。

・物が飛ばされてしまった際にはむやみに取りにいかず、お近くのスタッフにお声がけください。

※開催時間は予定であり、多少前後することがあります。また、天候により、地上運転を中止することがあります。地上運転中止の場合でも、機体見学は展示館内で実施

    いたします。最新の情報は、当館ホームページにてご案内いたします。

※機体見学は、ひとグループを5名様までとして実施いたします。

(2)記念品プレゼント

内 容:常設展示追加を記念して、本イベントに参加された方先着200名様に名刺サイズのオリジナル“レンチキュラーカード”をプレゼントいたします。

              カードの角度を変えると「富士ベル式204B-2型」が離陸する様子をご覧いただけます。

場 所:所沢航空記念公園 記念館駐車場

対 象:展示館入館券またはセット券をお求めの本イベントに参加した方先着200名様

日 程:令和4年7月14日(木曜日)機体見学時

5 料金(入館料)

展 示 館 \520(大人) \100(小人) \420(65歳以上)

大型映像館 \630(大人)    \260(小人)   \520(65歳以上)

展示館・大型映像館セット券(共通割引券)

                  \840(大人)  \320(小人) \680(65歳以上)

6 その他

当館に隣接する駐車場(所沢航空記念公園 記念館駐車場)につきましては、機体の搬入搬出等作業および整備・運転のため、一部制限を予定しています。運転時間中は

駐車場への車両や歩行者の通行を一部制限する場合があります。確定次第、当館ホームページでご案内します。

●参考情報

<富士ベル式204B-2型>

20220708no1        20220708no2

本機体は昭和51(1976)年から富士重工業株式会社(現:株式会社SUBARU)によって製造された機体であり、同社がアメリカのベル・ヘリコプター社とのライセンス契約で生産していた「UH-1B」や「204B型」の発展機となります。ベル・ヘリコプター社の204シリーズは世界的に活躍したベストセラー機であり、富士重工業株式会社によって生産された「富士ベル式204B-2型」も、山岳地帯での物資輸送など日本国内の様々な現場で活躍しました。

機体名 : 富士ベル式204B-2型 

製 造 : 富士重工業株式会社(現:株式会社SUBARU)

エンジン: ターボシャフト・エンジン 1基(ライカミング製T5313B 又は 川崎重工製KT5313B) 

全 長 : 17.4 m

全 高 : 4.5 m

主回転翼直径 : 14.6 m

自 重 : 2,245 kg

最 大 速 度 : 222 km/h

巡 行 速 度 : 207 km/h

航 続 距 離 : 452 km

運用高度限界 : 6,100 m

客室最大積載量 : 1,270 kg

展示機体の製造年月日: 平成3(1991)年3月9日

展示機体の製造番号 : CH-59(最終生産機)

<作業現場で使用する用具例>

20220708no3        20220708no4

生コン運搬用バケット

ヘリコプターで生コンクリートを運搬するために使用するバケツ

重 量 : 115 kg

容 量 : 0.5 立方メートル

<所沢航空発祥記念館>
1 場 所

所沢航空発祥記念館(埼玉県所沢市並木1-13 所沢航空記念公園内)

2 アクセス

西武新宿線「航空公園駅」東口から徒歩約8分

※航空記念公園の駐車場は駐車台数に限りがあり、土日祝日などは大変混雑いたします。できるだけ、公共交通機関でご来館ください。

※本イベントにあたって駐車場利用に一部制限を予定しています。

3 ホームページURL

https://tam-web.jsf.or.jp/

4 入館料

展 示 館 \520(大人) \100(小人)  \420(65歳以上)

大型映像館 \630(大人)  \260(小人) \520(65歳以上)

展示館・大型映像館セット券(共通割引券)

                     \840(大人)  \320(小人) \680(65歳以上)

※小人は 小・中学生、大人は高校生以上

※小学校就学前の幼児は無料

※65歳以上の料金適用の際は年齢を証明できるものの提示が必要

※有料入館者20名以上で団体割引あり(要事前予約。新型コロナウイルス対策により予約に制限がございます。)

5 休館日

毎週月曜日(月曜日が祝日に当たる場合はその翌平日)

※7月の休館日は、4日(月曜日)、11日(月曜日)、19日(火曜日)、25日(月曜日)

※土日祝日は大変混み合う事が予想されますので、できる限り平日のご来館をオススメいたします。

6 その他

今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況によって、イベント等の中止を行う場合がございます。あらかじめご了承ください。

館内のお客様が概ね300名を超えた際は、入場制限を実施することがあります。

報道発表資料(ダウンロードファイル)

所沢航空発祥記念館 新展示機物資輸送などで活躍したヘリコプター「富士ベル式204B-2型」の展示がはじまります(PDF:463KB)

 

県政ニュースのトップに戻る