トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2021年3月 > 『災害時における設計等の災害復旧に係る技術支援協力』協定締結式を開催します

ページ番号:195283

発表日:2021年3月17日14時

ここから本文です。

県政ニュース

『災害時における設計等の災害復旧に係る技術支援協力』協定締結式を開催します

部局名:下水道局
課所名:下水道事業課
担当名:建設担当
担当者名:櫻井、千葉

内線電話番号:5456
直通電話番号:048-830-5456
Email:a5448-09@pref.saitama.lg.jp

『災害時における設計等の災害復旧に係る技術支援協力』協定締結式を開催します

埼玉県は大規模災害に備えて、企業等と災害時応援協定の締結を進めています。

このたび、下水道局では県が管理する下水道施設の被災調査や災害復旧を迅速に行うために、一般社団法人埼玉県建設コンサルタント技術研修協会、一般社団法人建設コンサルタンツ協会関東支部及び公益社団法人全国上下水道コンサルタント協会関東支部と「災害時における下水道施設の技術支援協力に関する協定」を締結することとなりました。締結式を下記のとおり実施いたします。

1 締結式

日時:令和3年3月22日(月曜日)午後2時15分から(おおむね30分程度)

場所:埼玉県県民健康センター 3階中会議室(埼玉県さいたま市浦和区仲町3-5-1)

2 概要

協定名:「災害時における下水道施設の技術支援協力に関する協定」

締結先:〇一般社団法人 埼玉県建設コンサルタント技術研修協会(会長 安田 陽一、正会員数10社)

              〇一般社団法人建設コンサルタンツ協会関東支部(支部長 野崎 秀則、正会員数153社、地域研究員数9社)

              〇公益社団法人全国上下水道コンサルタント協会関東支部(支部長 間山 一典、支部会員数47社)

目的:下水道施設の設計等に関する高い専門技術を有する企業との連携により、被災施設の早期復旧を図ること

内容:災害時における被害状況の調査と応急復旧方法に関する助言及び災害査定資料の作成などの業務

期間:令和3年3月22日から令和4年3月31日まで(1年ごとに自動更新を予定)

報道発表資料(ダウンロードファイル)

『災害時における設計等の災害復旧に係る技術支援協力』協定締結式を開催します(PDF:134KB)(PDF:134KB)

県政ニュースのトップに戻る