トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2020年度 > 2021年3月 > 埼玉県教育委員会と県内教員養成大学が連携協力協定を結びました

ページ番号:196151

発表日:2021年3月30日11時

ここから本文です。

県政ニュース

埼玉県教育委員会と県内教員養成大学が連携協力協定を結びました

部局名:教育局
課所名:教職員採用課
担当名:採用試験担当
担当者名:武川

内線電話番号:6795
直通電話番号:048-830-6795
Email:a6790@pref.saitama.lg.jp

  埼玉県の教員採用選考試験では、平成26年度採用をピークに志願者数が年々減少しており、特に、小学校教員の受験倍率は令和2年度、3年度採用と2年連続で3倍を下回る状況となっています。

 こうした状況を踏まえ、教員採用選考試験における優秀な教員の確保などに対応するため、県教育委員会と県内の3つの教員養成大学が連携協力協定を締結しました。今後は、教員養成の充実や教職の魅力発信など、連携協力協定に基づいた取組を進めていきます。

1 連携協力する大学

(1)既に協定を締結済み(平成16年11月に連携協力)

 埼玉大学(さいたま市)

(2)新たに協定を締結(50音順)

 ア 共栄大学(春日部市)

 イ 十文字学園女子大学(新座市)

 ウ 淑徳大学(三芳町)

2 連携協力事項

(1)教員養成に関すること

(2)公立学校教員の資質・能力の向上に関すること

(3)教職の魅力発信に関すること

(4)教育上の諸課題への対応に関すること

報道発表資料(ダウンロードファイル)

埼玉県教育委員会と県内教員養成大学が連携協力協定を結びました(PDF:100KB)

 

県政ニュースのトップに戻る