教育委員会

ここから本文です。

ページ番号:225139

掲載日:2022年11月9日

 

12月実施団体

 

第34回サンシティ市民合唱団定期演奏【サンシティ市民合唱団】

1 事業紹介

公募の方と共に「第九」とモーツァルト「ミサ3曲」の演奏です。希望・連帯と魂の平安を求める音楽をお聴きください。

2 日時

12月4日(日曜日)

開場:13時00分 開演:14時00分

3 会場

越谷コミュニティセンター(大ホール)
越谷市南越谷1-2876-1

【交通】
東京スカイツリーライン新越谷駅・JR武蔵野線南越谷駅徒歩5分

4 入場料

指定席(A)2,500円
指定席(B)1,500円
学生1,000円
(シニア2割引き)

5 サンシティ市民合唱団の紹介

平成元年越谷サンシティ設立10周年コンサートで「第九」を演奏する為に結成された合唱団です。その後も主にオーケストラ付き合唱作品を練習し、毎年定期演奏会を開催しています。団員構成は40代~80代と幅が広く、土曜日の夜に練習しています。又、定演の他市民合唱音楽祭・市民文化祭・依頼演奏に積極的に参加し、地域の交流を図っています。指導者黒川和伸先生は、千葉大学教育学部音楽科及び東京藝術大学音楽学部声楽科卒業、東京藝術大学大学院修士課程修了、現在。昭和音楽大学講師、放送大学非常勤講師、松戸市合唱連盟理事長他、15の合唱団にて指揮者、各地での講習会や合唱祭の講師としても活躍の合唱指揮者です。丁寧で楽しいご指導の元、リチャード・ミラーの理論に基いた発声時の姿勢や身体の仕組みを学びながら、より良い合唱を求めています。 練習会場は駅から1分の所にありますので、まずは見学、お気軽においで下さい。 お待ちしております。

6 お問合せ先

サンシティ市民合唱団
Tel  090-9105-5548

令和4年度地域文化事業一覧へ戻る

第19回 竹間沢車人形公演【三芳町】

1 事業紹介

幕末から伝わる車人形は、三芳町を含め三地域にしか現存しない、大型の人形を一人で操る人形芝居です。本年は、皇位継承争いを題材とした「日高川入相花王(ひだかがわいりあいざくら)」を上演します。

2 日時

12月4日(日曜日)13時30分~16時00分

3 会場

コピスみよし(三芳町文化会館)
入間郡三芳町藤久保1100番地1


【交通】東武東上線鶴瀬駅・みずほ台駅・ふじみ野駅からバス「三芳役場」すぐ

4 入場料

大人  1,200円
小中学生  300円

5 三芳町の紹介

三芳町はみどり豊かな自然と平地林と畑地が広がり、都心から30km圏内に位置した”都心から最も近い町”です。徳川家康の関東入国以降、武蔵野台地の開発が進み、元禄7年、川越藩主・柳沢吉保による「三富新田開発」が実施され、長期間にわたり純農村地帯として歩んできました。先人たちが作り上げ、継承してきた歴史、文化、伝統、自然など、三芳の魅力と活力を磨き上げ、住民と町全体がひとつとなり、幸せな生き方を見出すまちづくりを目指しています。

6 お問合せ先

コピスみよし(三芳町文化会館)

Tel 049-259-3211

7  過去の風景

三芳町

 

令和4年度地域文化事業一覧へ戻る

図書館と県民のつどい埼玉2022【埼玉県図書館協会】

1 事業紹介

図書館の様々な活動を紹介することで、図書館に対する理解を深め、親しみをもってもらうために開かれる県内最大級の図書館イベントです。例年、県内図書館による展示、記念講演、ビブリオバトルなどを行っています。

2 日時

12月10日(土曜日)~11日(日曜日)
10時00分~16時00分

3 会場

オンライン開催

※イベントの詳細については、埼玉県図書館協会のホームページでお知らせしています。新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況によって、内容が変更になる場合があります。

4 入場料

無料

5 埼玉県図書館協会の紹介

埼玉県図書館協会は、県内の公共図書館の振興を図るとともに、県内の公共図書館、学校図書館、大学図書館、その他図書館及び読書施設並びにこの会に賛同するものの連携のもとに、図書館事業の伸展を図り、教育文化の向上に寄与することを目的とした団体です。

図書館と県民のつどい埼玉2022は、図書館の様々な活動を紹介することで、図書館に対する理解を深め、親しみをもってもらうために開かれる県内最大級の図書館イベントです。例年、県内図書館による展示、記念講演、ビブリオバトルなどを行っています。

 

6 お問合せ先

埼玉県図書館協会(埼玉県立熊谷図書館企画担当)

Tel  048-523-6291

令和4年度地域文化事業一覧へ戻る

 

第56回 全日本書道芸術展【全日本書道芸術院】

1 事業紹介

今回より、本展は伝統文化の書道に現代的要素を加味した商業デザイン書のジャンルを加え新しいものとしました。
国際化も視野に入れ、若年から老年までより多くの方々に鑑賞してもらうことを目指しています。

2 日時

12月13日(火曜日)~18日(日曜日)

10時00分~17時30分

3 会場

埼玉県立近代美術館
さいたま市浦和区常盤9-30-1
【交通】JR京浜東北線北浦和駅西口徒歩3分

4 入場料

無料

5 お問合せ先

全日本書道芸術院

Tel 048-688-1122

6  過去の風景

全日本書道芸術院1 全日本書道芸術院2 全日本書道芸術院3

令和4年度地域文化事業一覧へ戻る

第57回 郷土を描く児童生徒美術展【(一社)埼玉県校外教育協会】

1 事業紹介

県内小中学校の児童生徒が、豊かな感性で描いた郷土埼玉の絵画をぜひご覧ください。

2 日時

12月24日(土曜日)~25日(日曜日)
10時00分~16時30分(25日(日曜日)は16時00分まで)

3 会場

埼玉県立近代美術館
さいたま市浦和区常盤9-30-1

【交通】JR京浜東北線北浦和駅西口徒歩3分

4 入場料

無料

5 (一社)埼玉県校外教育協会の紹介

埼玉県校外教育協会は、昭和35年に設立され、以来、埼玉県、埼玉県教育委員会、各市町村、各公私立小中学校・特別支援学校等に御協力いただきながら、埼玉県内の児童生徒の校外での生活の充実を図り、郷土埼玉を愛する児童生徒を育成することを目的として「郷土を描く児童生徒美術展」「校外教育研究委嘱」の事業を展開しています。

6 お問合せ先

(一社)埼玉県校外教育協会事務局
(埼玉県教育局市町村支援部義務教育指導課内)

Tel 048-830-6748

7 過去の風景

校外教育協会1 校外教育協会

令和4年度地域文化事業一覧へ戻る

 

誌上展開催団体

第44回 墨晨書展“墨の祭り”(誌上展)【墨晨書道会】

1 事業の紹介

昭和52年から続く学生部(毛筆・硬筆)~一般部(漢字、仮名、調和体等)の総合展です。新型コロナウイルス対策として、会場では行わず誌上展としました。お手元に記念となる図録の残る展覧会となります。

※ 展示は行いません。賞の発表は賞状と図録の発送をもって代えさせていただきます。

2 お問い合わせ先

墨晨書道会

Tel 049-284-4311

令和4年度地域文化事業一覧へ戻る

お問い合わせ

教育局 文化資源課 総務・芸術文化推進担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 職員会館5階

ファックス:048-830-4965

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?