トップページ > くらし・環境 > 防災・消防 > 消防 > 啓発・予防 > 安全登山で無事なおかえりを!

ページ番号:104521

掲載日:2022年7月14日

ここから本文です。

安全登山で無事なおかえりを!

埼玉県防災ヘリコプターの救助活動には手数料がかかります

「埼玉県防災航空隊の緊急運航業務に関する条例」により、埼玉県内の山岳の指定された地域において埼玉県防災ヘリコプターによる救助を受けた場合には、原則として、以下のとおり手数料を納付していただきます。

施行日

平成30年1月1日

対象となる地域

埼玉県内の山岳地域のうち、以下の指定する地域(PDF:334KB)が対象となります。

指定する地域六ケ所

手数料として支払う金額

防災ヘリコプターが救助のために飛行した時間5分ごとに5,000円

※過去の平均救助時間は1時間程度です。

手数料の除外・減免

次に掲げる人は手数料が除外されます。

  • 木竹の植栽又は伐採、有害鳥獣の捕獲、工作物の建設などの業務のため指定する区域内に立ち入った人
  • 人命救助のために指定する区域内に立ち入った人
  • 山小屋の運営や登山道整備のために指定する区域内に立ち入った人
  • 国や地方公共団体の依頼により、動植物や自然環境保護活動のために指定する区域内に立ち入った人
  • 学校の教育活動として行う実習等のため指定する区域内に立ち入った人
  • その他、これらに類するものとして認められる人

次に掲げる人は手数料が減免されます。

  • 指定する区域内に立ち入った後に発生した地震その他の自然災害が原因で遭難した人
  • 生活保護法上の扶助を受けている人
  • その他、これらに類するものとして認められる人または免除すべき特別の理由があると認められる人

※減免を受けようとする場合は、手数料減免申請書(ワード:52KB)を消防課に提出してください。

安全登山のために

山岳における遭難事故は命を落とすことに直結することも多く、大変危険です。

登山をする際は事故に遭わないように安全に十分気をつけてください。

また、登山届の提出や山岳保険の検討など、もしもの時のため、登る前にあらかじめ準備しましょう。

 

ヘリコプターによるピックアップの写真

 

お問い合わせ

危機管理防災部 消防課 消防広域担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 危機管理防災センター2階

ファックス:048-830-8159

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?