トップページ > 文化・教育 > 文化 > 顕彰事業・イベント > 下總皖ー音楽賞受賞者コンサート2022~多彩な音楽との出会い~

ページ番号:32580

掲載日:2022年11月7日

ここから本文です。

下總皖ー音楽賞受賞者コンサート2022
~多彩な音楽との出会い~

 コンサートは終了いたしました。たくさんの方に御来場いただき、誠にありがとうございました。

simoosacon2022 埼玉県では、令和4年11月5日(土曜日)に、「下總皖一音楽賞受賞者コンサート2022~多彩な音楽との出会い~」を開催します。

 出演は、紫綬褒章受章の声楽家として国内外で幅広く活躍される傍ら、武蔵野音楽大学特任教授として後進の指導にあたっている松本美和子氏、指揮者としてドイツ、チェコ、ベルギーなど世界各地で活躍されている天沼裕子氏、様々な時代の鍵盤楽器を弾き分けるピアニストとして国内外で活躍されている小倉貴久子氏、オペラ演出家として国内外で活躍されるとともに、後進の育成にも尽力されている直井研二氏です。

 入場は無料で、事前申込が必要です。皆さまの申込みをお待ちしています。

 

※10月7日をもって応募は締め切りました。たくさんの御応募ありがとうございました。
※御応募いただいたグループの代表者へ、10月26日(水曜日)にチケットを発送しました。当日忘れずにお持ちください。

 

本公演は、「クラシック音楽公演における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(別ウィンドウで開きます)」を遵守の 上、開催いたします。

また、埼玉県の感染防止策チェックリスト(PDF:699KB)に基づき、新型コロナウイルス感染拡大防止策を講じます。

下記「同意事項」を御確認ください。

コンサートの概要                                                                   

日時、会場 

令和4年11月5日(土曜日)開場:15時  開演:16時  (終演予定:18時30分)
埼玉会館大ホール(JR浦和駅西口徒歩6分)

入場料・座席

無料(要入場券)・全席指定 

プログラム

※やむを得ない事情により公演内容の一部が変更になる場合がございます。あらかじめ御了承ください。

プログラム(表)

プログラム(表)(PDF:4,186KB)

プログラム(曲目)

プログラム(曲目)(PDF:1,326KB)

 

出演者・曲名

令和元年度受賞者

出演 松本美和子(声楽家) [椎野伸一(ピアノ)]

  • 落葉松(野上彰 作詞)(作曲 小林秀雄)
  • オペラ《ルサルカ》より「月に寄せる歌」(作曲 ドヴォルザーク)ほか
令和2年度受賞者

出演 天沼裕子(指揮者、作曲家、コレペティートア) [近野賢一(バリトン)]

  • 埼玉県立浦和西高等学校校歌(作曲 下總皖一)  
  • 石川県立能登高等学校校歌(作曲 天沼裕子)ほか
令和3年度受賞者

出演 小倉貴久子(ピアニスト) [使用フォルテピアノ: J.B.シュトライヒャー製(1845年 ウィーン)]

  • 《子供の情景》作品15より「トロイメライ」(作曲 R.シューマン)  
  • 《謝肉祭》4つの音符による愛らしい情景 作品9 (作曲 R.シューマン)

出演 直井研二(オペラ演出家)

構成・演出:直井研二 指揮:神田慶一 振付:藤井利子 ピアノ:新保あかり ナビゲーター:和田タカ子

  • オペラ「カルメン」より前奏曲(作曲 G.ビゼー) 
  • オペラ「秩父晩鐘」より抜粋(作曲 池辺晋一郎 作 小田健也)

(出演)黒田惣吉:大澤一彰 新井キヌ:小宮順子 山形有朋:佐藤泰弘 役人・側近:福井克明 百姓:河野めぐみ、羽山晃生

合 唱:オペラ彩合唱団、東邦音楽大学附属東邦第二高等学校、放送大学埼玉学習センター 各有志

ダンス:東京創作舞踊団

制 作:和田タカ子 特定非営利活動法人オペラ彩

同意事項(新型コロナウイルス感染症 感染拡大防止について)

鑑賞申込にあたっては、以下の注意事項をよくお読みの上お申し込みいただきますようお願いいたします。

なお、申込にあたっては以下に同意いただいたものとみなします。

お席について

  •  本公演では、客席における社会的距離を確保するため、国及び県の目安に従った座席数の範囲内で全席指定といたします。
  •  座席は主催者において指定いたします。座席位置の希望には応じかねますのでご了承の上お申し込みください。
  •  座席の配慮が必要な方(手話通訳、盲導犬、車イス利用の有無等)は事前にお申し出ください。(当日対応はいたしかねます)

個人情報の提供について

  •  鑑賞申込時にご記入いただいた氏名、住所、電話番号のデータをもとに、来場者名簿を作成します。この情報は必要に応じて保健所等の公的機関に提供する場合がございます。

ご来場時の注意事項について

  •  ご来場の際は、マスクをご着用の上、咳エチケットにご協力ください。マスク着用がない方のご入場はお断りする場合がございます。
  •  ご入場にあたっては、検温と手指消毒のご協力をお願いいたします。
  •  発熱症状、風邪症状、体調不良のある方はご来場をお控えください。また、当日の検温で37.5度以上の発熱がある場合、ご入場をお断りする場合がございます。
  •  退場時は、混雑を避けるためお座りの列ごとに順次ご案内します。スタッフの誘導にしたがってご退場ください。

  •  会場内は空調による外気の取入れや換気、複数の人が触れる場所の定期的な消毒を行います。
  •  本公演に関わるスタッフは、手洗い・手指消毒・健康チェックを徹底しています。異常がある場合には職務につくことはありません。

鑑賞申込 

【申込期間】受付開始:9月1日(木曜日)締切:10月7日(金曜日)必着
※10月7日をもって応募は締め切りました。たくさんの御応募ありがとうございました。
※御応募いただいたグループの代表者へ、10月26日(水曜日)にチケットを発送しました。当日忘れずにお持ちください。

申込方法 

次のどちらかの方法でお申込みください。

※代表者を含み、4名様までお申し込みいただけます。
※申込みは1グループ1回までです。
※当選されたグループの代表者のかたへ10月下旬頃に入場券をお送りします。(応募者多数の場合は抽選)

WEBサイトから応募(電子申請)

 

下記のURLまたはQRコードからお申し込みください。

URL:【埼玉県市町村電子申請・届出サービス】手続申込

二次元バーコード

通常ハガキで応募

  1. 代表者の氏名(ふりがな)
  2. 郵便番号、住所
  3. 電話番号(可能な限り日中ご連絡がとれる電話番号)
  4. 全員の氏名(ふりがな)、電話番号(可能な限り日中ご連絡がとれる電話番号)
  5. 座席の配慮が必要な方は、その内容を記入。(手話通訳、盲導犬、車イス利用の有無など)

宛て先:〒330-9301(住所記入不要) 埼玉県文化振興課「コンサート係」

主催等

主催:埼玉県 

共催:(公財)埼玉県芸術文化振興財団

後援:埼玉県教育委員会

  チラシ_表         チラシ_裏        

 チラシ表(PDF:323KB)              チラシ裏(PDF:684KB)

 

出演者プロフィール

出演者

松本美和子 (声楽家) 

松本美和子日本を代表するソプラノ歌手で音楽教育家。武蔵野音楽大学卒業、同専攻科修了。ローマ・サンタ・チェチーリア音楽院を首席名誉賞受賞で卒業。ジュネーブ国際音楽コンクール第2 位(1 位なし)ほか、世界各地のコンクールにて受賞歴多数。世界主要歌劇場に出演。


 

 


天沼裕子(指揮者、作曲家、コレペティートア)

天沼裕子鴻巣市出身。東京藝術大学作曲科卒業。ハノーファー音楽大学大学院指揮科修了。アンサンブル金沢初代常任指揮者。ワーグナーが在籍したマグデブルク歌劇場にて、カペルマイスター及び座付き作曲家となる。ヴュルツブルク音楽大学終身教授。

 

 

 


小倉貴久子(ピアニスト)

小倉貴久子様々な時代の鍵盤楽器を弾くピアニスト。東京藝術大学大学院ピアノ科修了、アムステルダム音楽院首席卒業。ブルージュ国際コンクール優勝。文化庁芸術祭大賞、ENEOS音楽賞受賞。CD、著書、校訂楽譜など多数。東京藝術大学、東京音楽大学講師。


 


直井研二(オペラ演出家)

直井研二オペラ演出家として国内外で活躍。多くの海外作品に加え、日本各地のオペラ団体に尽力し新作オペラの初演も多数手掛ける。特定非営利活動法人オペラ彩の演出家として、和光市を拠点に30作品以上のオペラの演出に携わる。

過去のコンサート(令和3年度より名称変更)

文化振興基金について文化振興基金マーク

この事業は、埼玉県文化振興基金を活用した事業です。

埼玉県文化振興基金は、皆さまの寄附金と県の出資金で成り立っている基金です。

埼玉県文化振興基金を活用した事業や寄付については、こちらをご覧ください。

埼玉県文化振興基金の内容

お問い合わせ

県民生活部 文化振興課   文化創造・発信担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第3庁舎1階

ファックス:048-830-4752

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?