トップページ > 文化・教育 > 国際 > 埼玉グローバル賞 > 令和3年度「埼玉グローバル賞」の表彰式を行いました

ページ番号:211906

掲載日:2022年2月16日

ここから本文です。

令和3年度「埼玉グローバル賞」の表彰式を行いました

令和4年2月7日(月曜日)、知事公館(さいたま市)で埼玉グローバル賞表彰式を行いました。

この賞は、グローバルな舞台でのチャレンジや、地域と世界をつなぐ活動を行う個人・団体を応援し、その功績をたたえ表彰するものです。

 

【受賞者】groupphoto

世界への挑戦 :株式会社きぬのいえ(寄居町)

未来への投資 :NPO法人AEA (熊谷市)

地域国際化    :特定非営利活動法人ふじみの国際交流センター(ふじみ野市)

地域国際化    :マガラゲ・ペレーラ・チャンディカ・サマンタさん(川越市)

埼玉グローバル賞表彰式

1.日時

令和4年2月7日(月曜日)13時20分~14時00分

2.場所

知事公館中会議室

埼玉グローバル賞受賞者

1「世界への挑戦」分野

 株式会社きぬのいえ(寄居町) 

【受賞理由】

昭和12年創業。自社ブランド「オーロラ染め」の海外展開に取り組み、寄居発ブランドを発信するほか、2020年からは衣服等の染め直し事業「SOMA Re:(ソマリ)」を立ち上げた。地域の技術を受け継ぎ海外に発信するとともに、SDGsの視点を取り入れた新たなサービスの提供に挑戦している。

kinu1        kinu2      kinu3

     

      

2「未来への投資」分野

 NPO法人AEA(熊谷市) 

【受賞理由】    

行政・大学・民間等と連携し、英語や異文化に触れる機会を創出しているNPO法人。家族ぐるみでの外国人ボランティアガイド体験やラグビーワールドカップにおける埼玉の魅力発信などを通じて実践的な英会話を学ぶ場を子供に提供し、海外に関心を持つ人材の育成に貢献している。

aea2       aea2     aea3

 

3「地域国際化」分野

 特定非営利活動法人ふじみの国際交流センター(ふじみ野市)

【受賞理由】

富士見市・ふじみ野市・三芳町並びに周辺地域に住む外国にルーツを持つ人たちの自立を支援するNPO法人。1997年から約25年にわたり、日本語学習支援や生活相談、フードバンクなど多様なニーズに応える活動を継続。外国人住民に寄り添い、地域に根差した多文化共生を実践している。

fujimino1      fujimino2     fujimino3

 マガラゲ・ペレーラ・チャンディカ・サマンタさん(川越市)

【受賞理由】

スリランカ出身。1997年に留学生として来日し、以来県内在住。現在は川越市内で紅茶等の輸入販売に従事。スリランカの紅茶を日本に伝えるだけでなく、スリランカに狭山茶を紹介するなど、お茶(狭山茶と紅茶)を通じた地域交流により日本とスリランカの友好関係に寄与している。

chandika1    chandika2     chandika3

  

お問い合わせ

県民生活部 国際課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第三庁舎2階

ファックス:048-830-4748

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?