トップページ > くらし・環境 > > 食の安全 > GAP > 令和4年度埼玉県GAPセミナー

ページ番号:218305

掲載日:2022年9月30日

ここから本文です。

令和4年度埼玉県GAPセミナー(終了しました)

※ 本セミナーは終了しました。生産者、食品関係事業者、行政等、多くの皆様にご参加いただきありがとうございました。

令和4年度埼玉県GAPセミナー実施結果

埼玉県では、令和4年度埼玉県GAPセミナーを開催しました。

今回のセミナーでは、第1部で株式会社ベジアーツ様に「なぜGAPに取り組んだのか?メリットとデメリットは?」というテーマで講演いただき、第2部ではS-GAP実践農場である埼玉県農林公園様の農場を見学するツアーを実施しました。

当日は約70名にご参加いただいたほか、事前にお申込みをいただいた約50名を対象に、後日YouTubeによるオンライン配信を行いました。

セミナー終了後、参加者からは、「帰って整理整頓をやってみようという気になった!」「講演と農場の見学どちらもできて良かった!」といった感想が寄せられ、大変好評でした。

 

第一部     第2部

(写真:第1部 基調講演の様子)                                         (写真:第2部 S-GAP実践農場見学ツアーの様子) 

日時

令和4年8月24日(水曜日)午後1時30分~午後4時20分

場所

埼玉県農林公園 農林センター2階 第1研修室(深谷市本田5768-1)

プログラム

【第1部】講演「なぜGAPに取り組んだのか?メリットとデメリットは?」

講師:株式会社ベジアーツ(長野県)

【第2部】S-GAP実践農場見学ツアー

講師・見学農場:埼玉県農林公園

その他

  • 本セミナーは、感染防止対策を徹底の上、開催しました。

    本セミナーにおける新型コロナウイルス感染防止策チェックリストは以下のとおりです。

     感染防止策チェックリスト(エクセル:26KB)(別ウィンドウで開きます)

 お問合せ

埼玉県農林部農産物安全課 安全生産・有機担当

電話:048-830-4049

ファックス:048-830-4832

お問い合わせ

農林部 農産物安全課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4832

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?