トップページ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 農林部 > 農林部の地域機関 > 加須農林振興センター > 生産者の皆さまへ > 除草剤が効きにくい雑草「オヒシバ」が水田畦畔に発生しています!!

ページ番号:179510

掲載日:2020年6月30日

ここから本文です。

除草剤が効きにくい雑草「オヒシバ」が水田畦畔に発生しています!!

 水田畦畔等で、一部の除草剤が効きにくいイネ科雑草「オヒシバ」が確認されています。イネ科雑草は、カメムシ等の害虫の住みかになりますので、適切な管理が必要です。

 加須農林振興センターがJAほくさいと協力して令和元年度に管理方法の実証試験を行いましたので、その結果を紹介します。

 同じ成分の除草剤を繰り返し散布したり、登録より濃い濃度や多い量で散布すると除草剤が効きにくい雑草が発生しやすくなります。除草剤を使用する時は、ラベル表示(登録内容)を必ず守り、異なる成分の除草剤を組み合わせるローテーション散布を心がけましょう。

 オヒシバの対策資料(PDF:672KB) 

お問い合わせ

農林部 加須農林振興センター 技術普及担当

郵便番号347-0054 埼玉県加須市不動岡564-1 加須農林振興センター 1階

ファックス:0480-61-2481

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?