ページ番号:213023

掲載日:2022年3月9日

ここから本文です。

公道をトラクターで走る際のルールを再チェック!

   春になりトラクターを使う機会が増える時期だと思います。トラクターは便利である反面、農作業事故の割合も高い農業機械です。使用の際には、ヘルメット、シートベルトを着用するなど重大事故にならないようリスク回避を行いましょう。

  また、公道走行をする際は、車幅・速度等のルールを守りましょう。自身が気をつけていても事故をもらう可能性もあります。反射板の設置も必要です。詳細は農林水産省ホームページを参照してください。

 

お問い合わせ

農林部 加須農林振興センター 技術普及担当

郵便番号347-0054 埼玉県加須市不動岡564-1 加須農林振興センター 1階

ファックス:0480-62-1499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?