ページ番号:206476

掲載日:2023年10月18日

ここから本文です。

アライ(ALLY)の取組

アライ(ALLY)とは、英語で「同盟」や「味方」を表す言葉で、性的マイノリティ(LGBTQ)を理解し、支援している人、または支援したいと思う人のことを指します。

差別や偏見をなくし、性的マイノリティも安心して暮らせる社会を実現するためには、アライの存在がとても重要です。

県では、県はもとより、企業、県民の皆様がアライになるための取組を行っています。

レインボーカラーを活用したアライ コバトン&さいたまっちマグネットステッカーを配布しています

アライである企業や県民の皆様がLGBTQ支援の意思を表明する際に活用していただくため、LGBTQのシンボルカラーである6色のレインボーデザインの「アライ コバトン&さいたまっちマグネットステッカー」を作成しました。

配布対象

次の(1)または(2)を満たし、かつ、「アライ コバトン&さいたまっちマグネットステッカー配布申込書(エクセル:25KB)」で申込みを行った個人または団体・企業

(1)LGBTQに関して県が実施する講座、研修を受講したもの

または

(2)LGBTQに関する県作成の啓発資料を読んだもの

申込方法

アライ コバトン&さいたまっちマグネットステッカー配布申込書(エクセル:25KB)」に必要事項を記入の上、次のいずれかの方法により埼玉県人権・男女共同参画課あて送付または持参

  • 電子メール(a2250-08@pref.saitama.lg.jp)
  • 来庁(埼玉県本庁舎3階)

注意事項アライコバトンアンドさいたまっちマグネットステッカー

  • 申込書受付後、申込書記載のステッカー郵送先におおよそ1か月程度で郵送します。
  • 来庁の上で申込みされた方にはその場でお渡しします。
  • 1つの申込みに対して配布上限は1枚とします。
  • 売買、譲渡、賃貸は禁止です。

人権・男女共同参画課公式ツイッター『サイタマ人権ポータル』でも広報中!

「性の多様性を尊重した子供・若者の居場所づくり」講座

「性の多様性を尊重した子供・若者の居場所づくり」講座チラシ子供・若者の居場所づくりを行う団体の方々を対象に、性の多様性を尊重した居場所づくりについて学ぶ講座を開催します。
講座では、LGBTQの子供・若者を含めた全ての子供たちにとって、安心・安全な居場所とするための方策を、参加者とともに考えていきます。
多くの皆様の御参加をお待ちしております。

  • 日時:令和5年10月30日(月曜日)14時~16時
  • 会場:With You さいたま セミナー室2及び3(埼玉県さいたま市中央区新都心2-2)
  • 対象:埼玉県内の子供・若者の居場所づくりを行う団体の方(子ども食堂、フリースクール、放課後児童クラブ等)
  • 定員:30名(先着順)
  • 講師:一般社団法人にじーず 代表 遠藤 まめた 氏
  • 申込方法:下記リンク先にある申込フォームに必要事項を入力し、お申し込みください。
    https://forms.gle/ZHbSEHdHPXRK2wiE9(別ウィンドウで開きます)
    ※定員に達したため、受付を締め切らせていただきました。
  • 申込期限:令和5年10月26日(木曜日)17時まで

詳細は「性の多様性を尊重した子供・若者の居場所づくり」講座チラシ(PDF:2,494KB)をご覧ください。

お問合せ

一般社団法人にじーず(県事業受託団体)
メール:24zzzmail@gmail.com

県内大学と連携した取組

県内大学と連携し、性の多様性に関する理解を広げるとともに、アライを増やす取組を実施しています。

令和4年度は埼玉県立大学と連携した取組を実施しました。詳細は下記ページをご覧ください。

県職員のための多様な性のあり方に関する対応ハンドブック

県では、県職員が多様な性のあり方について正しい知識を持ち、県民の皆様への対応時等に役立てるため、「県職員のための多様な性のあり方に関する対応ハンドブック」を作成しました。

掲載されている基礎知識等は企業や県民の皆様にも活用していただける内容となっておりますので、是非御覧ください。

ハンドブック画像

県職員のための多様な性のあり方に関する対応ハンドブック(PDF:6,411KB)

※裏表紙の人権推進課(現:人権・男女共同参画課)のFAX番号が、令和4年4月1日の課の統合に伴い、「048-830-4755」に変わりました。

 

お問い合わせ

県民生活部 人権・男女共同参画課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎3階

ファックス:048-830-4755

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?