トップページ > 健康・福祉 > 福祉 > 介護 > 人材の養成・支援 > 介護支援専門員について(埼玉県ケアマネ情報局)

ページ番号:8563

掲載日:2024年5月21日

ここから本文です。

介護支援専門員について(埼玉県ケアマネ情報局)

【重要なお知らせ】

令和6年4月から埼玉県収入証紙の利用はできません

※埼玉県収入証紙を既に購入された方は、県収入証紙返還のお手続きが必要です。収入証紙の返還について をご参照ください。

令和6年1月1日(月曜日)から介護支援専門員の各種申請手数料の納付方法は、次のとおりとなります。

  • 電子納付
  • 納付書払い
  • 窓口払い(来庁日時を事前に電話でご連絡ください。必要書類を全てそろえてお持ちください。)

納付方法によって申請方法が異なりますので、ご注意ください。

詳しくは、次のホームページをご参照ください。

介護支援専門員証の各種申請について

参考ページ

 
 

目次

介護支援専門員の資格について

介護支援専門員の資格に関するお問合せの多くは個別性が高く、詳細を伺いながらお答えをする必要があります。
お手数でも土日祝日を除いた8時30分から17時15分までにお電話でお問合せくださるようお願いいたします。

介護支援専門員実務研修受講試験について

介護支援専門員実務研修受講試験に関することは、埼玉県社会福祉協議会(048-824-3111)へお問合せください。

介護支援専門員法定研修について

  • 令和6年度介護支援専門員法定研修の募集は終了しました。
  • なお、令和6年度埼玉県介護支援専門員更新研修受講対象者の方(介護支援専門員証の有効期間満了日が、2025年(令和7年)3月1日から2026年(令和8年)2月28日までの方)への更新研修の実施に関する通知は、令和6年4月15日(月曜日)にご登録のご住所宛に発送しました。

法定研修に関する申込及び問合せ先について

  • 令和6年度介護支援専門員法定研修の募集は終了しました。
  • 法定研修の受講地は、介護支援専門員として登録している都道府県です。
  • 法定研修の申込にあたっては、各研修機関のホームページに掲載されている実施要領をご確認ください。(締切厳守)
申込締切(締切厳守) 研修名 問合せ先・申込先(研修実施機関)

令和5年12月15日(金曜日)17時

募集は終了しました。

次回は令和6年12月上旬頃募集予定です。

実務研修

社会福祉法人埼玉県社会福祉協議会

(048-824-3111)

令和6年5月7日(火曜日)

募集は終了しました。

次回は令和7年4月中旬頃募集予定です。

実務従事者向け更新研修、再研修

一般社団法人埼玉県介護支援専門員協会

(048-826-5773)

令和6年5月20日(月曜日)

募集は終了しました。

次回は令和7年4月中旬頃募集予定です。

実務従事者向け更新研修、専門研修ⅠⅡ

有限会社プログレ総合研究所

(048-783-5895)

令和6年5月14日(火曜日)

募集は終了しました。

次回は令和7年4月下旬頃募集予定です。

主任介護支援専門員研修

一般社団法人埼玉県介護支援専門員協会

(048-826-5773)

令和6年5月7日(火曜日)

募集は終了しました。

次回は令和7年4月中旬頃募集予定です。

主任介護支援専門員更新研修

一般社団法人埼玉県介護支援専門員協会

(048-826-5773)

法定研修のオンライン実施について

法定研修のオンライン実施について留意事項を定めました。次のリンクから参照してください。

法定研修の受講支援について

  • 埼玉県では、県内の介護事業所に従事する介護支援専門員を支援するため、法定研修の受講料軽減を実施しています。
  • 対象者が受講する場合、1万円を減じた受講料をお支払いいただくので、特別な手続きは必要ありません。

       ( 受講料を軽減した研修実施機関に、研修ごとに1万円を補助し、介護支援専門員の負担を軽減します。 )

  • 対象となるのは、埼玉県に登録があり県内の対象となる介護事業所等で介護支援専門員の業務に従事している方です。

※実務研修については、埼玉県の介護支援専門員実務研修受講試験を受験した方が対象です。

※実務未従事者向け更新研修の受講者は、受講料軽減の対象となりません。

※再研修の場合は、証交付後、就業証明書を提出していただいた後に受講料1万円を返還します。

  • 詳細は各研修実施機関にお問合せください。

研修体系について

主任介護支援専門員研修を修了しても、介護支援専門員更新研修の受講は免除されません。

介護支援専門員の有効期間が満了した場合、主任介護支援専門員の資格も同時に失効します。

主任介護支援専門員研修を受講される方は、介護支援専門員証の有効期間満了日にご留意ください。

介護支援専門員証の各種申請について

介護支援専門員実務研修における実習の受入れ登録について

介護支援専門員法定外研修について(レベルアップ研修等)

実践的な知見、地域の特性を踏まえた知見やネットワークの修得のため、県等が主催する法定外研修をお役立てください。

県が主催する法定外研修(介護支援専門員レベルアップ研修、主任介護支援専門員レベルアップ研修)

※上記の両研修は、いずれも埼玉県主任介護支援専門員更新研修の受講要件となる法定外研修(1単位)です。

県以外が主催する法定外研修

※上記「県以外が主催する介護支援専門員法定外研修について」ページに記載されている研修は、埼玉県主任介護支援専門員更新研修の受講要件となる法定外研修(1単位)に該当します。

 仕事をしていて困ったときは(相談窓口)

お役立ち情報

  • 普段関わっている高齢者のご家庭でペットに関して気になることがある場合、次のページで相談窓口を紹介しています。
  • 要介護・要支援者及び支援の必要な方が入院又は退院をするにあたって、病院等と介護サービス関係者が円滑に連携し患者情報を共有するためのルールとして、令和5年度までに、県内全63市町村で地域の実情に即した入退院支援ルールが作成・改定されました。地域の実情に即した入退院支援ルールを活用して病院等と円滑に連携してください。

県医療整備課ホームページ:埼玉県の在宅医療 - 埼玉県 (saitama.lg.jp)

お問合せについて

介護支援専門員の資格に関するお問合せの多くは個別性が高く、詳細を伺いながらお答えをする必要があります。
お手数でも土日祝日を除いた8時30分から17時15分までにお電話でお問合せくださるようお願いいたします。

お問い合わせ

福祉部 高齢者福祉課 介護人材担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎1階

ファックス:048-830-4781

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?